切迫早産は、妊娠22~37週に出産しそうな兆候がある場合の事をいいます。
兆候は、出血や陣痛があったり、内診での子宮口や子宮頸管の状態でわかります。

切迫早産と診断された人の中には、自覚症状がないにも関わらず子宮頸管の長さが短いと言われただけの方もいるかもしれません。

子宮頸管という言葉は馴染みがない言葉ですので、短いと言われてもピンとこないかもしれません。

そこで切迫早産と子宮頸管の長さについて説明していきます。

子宮頸管とは?

子宮頸管とは、膣と子宮を結んでいる部分の事で子宮の一部です。

子宮の3分の2は体部と呼ばれ、妊娠すると赤ちゃんが育つ部分です。
その下3分の1が子宮頸部と呼ばれ、子宮頸管にあたる部分となっています。

子宮頸管の長さは平均するとおよそ3.5~4.0cmくらいあり、この長さは膣内に入れる超音波(エコー)で検査する事によって測定できます。

子宮頸管は、妊娠中は赤ちゃんが出てこないようしっかり閉じています。
出産が近づくと赤ちゃんが徐々に下がってきます。そうすると子宮頸管が短くなり、開いてくることでお産が始まるのです。

子宮頸管と切迫早産の関係

さきほど、子宮頸管が短くなり開く事でお産が始まる、と説明しました。
これはつまり、子宮頸管が短いという事が出産兆候と診断されるということにもなるのです。

妊娠22~37週にこのような兆候があると、切迫早産と診断されます。

子宮頸管の長さがどれくらいが短いのか?何センチ以下なら切迫早産か?という定義はありません。
なぜなら、切迫早産は子宮頸管の長さだけでなく他の症状や状況を含めて診断されるからです。

ですが、およその基準としては子宮頸管が3cm以下になると切迫早産とされる事が多いようです。
また、2cm以下になっている場合は入院治療となる場合が多いようです。

子宮頸管が短くなる原因

では、子宮頸管が短くなる原因は何でしょうか?

もともと子宮の筋力が弱い体質ということが考えられます。
その場合、自覚症状がないまま子宮頸管が短くなりますので、初産の人は注意しなければいけません。
健診をしっかり受け、子宮頸管の長さが短いと言われた場合は仕事をセーブしたりお腹の張りに気をつけたりしましょう。

また、細菌感染が原因となる場合もあります。
この場合はひどくなると胎児にも大きな影響を与えますので、検査をしっかりしておく必要があります。

もちろんお腹が頻繁に張ったり、負担がかかるような作業をすると子宮頸管が短くなりやすく切迫早産にもなりやすいです。
上の子を抱っこする機会が多い、立ち仕事が多い人は子宮頸管が長いからと安心せず注意するようにしましょう。

妊娠率を上げ、流産予防になる栄養素とは?

1)葉酸

2分脊椎(奇形児)予防のため葉酸が必要です。

また、葉酸は卵子と精子の質を高め若返らせます。

2)ビタミンE

ビタミンEは性ホルモンを正常化し、流産・発達障害、妊娠中毒症を予防します。

不妊症の高齢夫婦にビタミンEを摂取させたところ、半年で自然妊娠したと報告があります。

*ドラッグストアのサプリは、合成品、添加物が使用されており、効果が低いので注意して下さい。





1位:美的ヌーボプレミアム



天然野菜から作られた完全無添加、国産の葉酸サプリです。

習慣性流産、不妊症にはビタミンE1が非常に効果的ですが、美的ヌーボプレミアムにはこのビタミンE1が302mgと葉酸サプリの中でダントツに多く配合されています。

1回毎に密封パックされ持ち運びもしやすく、DHA・EPAが配合されているので、頭の賢い赤ちゃんを産みたい方にもおすすめです。



2位:ベルタ葉酸サプリ



ベルタ葉酸サプリは、不妊症や妊活向けに作られている唯一の夫婦向け葉酸サプリです。

高品質でかつ、リーズナブルな葉酸サプリが欲しい方におすすめのサプリです。




何を選んだらいいかわからない方へ
流産・発達障害が心配な方、賢い赤ちゃんを産みたい方は美的ヌーボプレミアムがおすすめです。



飲むのは妊活〜妊娠中のわずかな期間だけでも質の良いものを選びませんか?