病院名:内田クリニック
住所:島根県松江市浜乃木2丁目6番13号
サイト:http://www.uchida-clinic.info/gynecology/

内田クリニックで行なった治療、費用を教えてください。

行なった治療:体外受精(新鮮胚移植・凍結融解胚盤胞移植)

費用:約90万

内田クリニック不妊治療の体験談をお聞かせ下さい。

30歳の時に左卵巣のチョコレート嚢腫で摘出手術をしました。術後すぐから不妊治療を始めていろいろ検査をしたところ、右の卵管が詰まっていることが判明し、体外受精でしか妊娠できないと医者に言われました。

そこの病院では体外受精ができなかったことと、主人の2度の転勤で不妊治療を諦めていましたが、40歳になる前にもう一度と思い、内田クリニックさんにお世話になりました。

これまでの経緯を話し、年齢のこともあったのですぐに体外受精をする話になり、クリニックが開催しているセミナーに夫婦で参加し、一連の流れや使うホルモン剤の効果やリスク等を学びました。

実際に治療が進むと、血液検査や主人の精液検査で今まで見えなかったものが数値として出てくるため、年齢に比べて平均以下だったり不妊の原因が明らかになってくるのは、思っていたより衝撃が大きかったです。
年齢のこともあるので不安や焦りもあり、仕事をしているためクリニックへ行く日は遅刻や早退をさせてもらうことに後ろめたさもありました。

ホルモン剤の注射は痛いし、毎日自分でお腹に注射をするのは苦痛で、弱音や不安な気持ちを吐くこともありましたが、クリニックの看護師さんの「がんばってるね~」と言葉をかけてくれたり、仕事前に採血に行くと「仕事、いってらっしゃい」と励まされたり、スタッフ全員が応援してくれているように感じられました。

卵子を取る採卵は数が少なかったため麻酔なしで行ったため、痛みがひどくてずっと叫んでいました。
痛い思いや時間的にも金銭的にも余裕がない状態でずっと気持が張り詰めていましたが、なんとか6個の卵子を取ることが出来ました。

しかし、そのうち受精したのは3個。
3日目まで成長してくれたのは2個でした。
先生が前もって確立を教えてくれていたのでその通りではありましたが、やはりショックが大きく、育ってくれた2個の受精卵のうち1つはそのまま移植、もう1つは凍結してもらうことにしました。

新鮮胚移植後は、普通に生活しても大丈夫と言われていましたがやはり不安だったため、なるべく外出は避けたり、疲れたらすぐ寝るなど安静にしていました。
初めての体外受精で周りに不妊治療をしている人もいなかったため、とにかく情報が欲しくて、これがいいよと書いてあるサプリを購入してみたり、時間があれば「不妊治療」「体外受精」「妊娠 超初期症状」というキーワードでネット検索してみたり、
ここまで頑張ったのに出来なかったらどうしようという不安と、きちんと判定をもらうまでは前向きに考えよう!という気持ちが入り乱れ、基礎体温のグラフのように心が上がったり下がったりでクタクタになっていました。

そして出た判定は陰性・・・
看護師さんの前で大泣きし、自宅に帰ってから旦那さんの前で大泣きし、翌日会社での報告でも涙が止まりませんでした。
ここまで費用は約60万ぐらい。
県からの補助金で30万戻ってきましたが、金銭面はとても辛いです。

その半年後に、凍結していた受精卵と胚培養液を融解し、SEET法とレーザーで受精卵に少し切れ目を入れて受精しやすくするというアシストハッチング法での凍結胚移植をしました。
その時は、ネットでの情報に振り回されない!不安な気持ちになったら趣味に没頭する!など、とにかく心の安定を一番に考えました。

でも、判定は陰性・・・
やはり涙が止まりませんでした。
この時の費用は約30万ぐらい。
県からの補助金は7万5千円です。

不妊治療を体験してみて
出てくるまで男の子か女の子か分らなかった時代から医学が進歩し、体外受精や顕微授精が出来るようになりましたが、それでも最終的に小さな命が育つかどうかは神秘的な部分があることに気付き、
結果も大事ですが、夫婦で話し合い、お互いの魅力的な部分や考え方の違いを新鮮に感じたりして、2人の時間を楽しむことが大事だと思いました。
年齢の不安もありますが、不妊治療という道を散歩しているつもりで、また次もチャレンジしようと思っています。

クリニックには夫婦で来られている方がたくさんいます。
先生や看護師さん、培養士さん、カウンセラーさんなどスタッフ全員が優しくて、夕方6時までやっているので仕事終りに駆け込んで来られる方が多いので、
島根で不妊治療したい方には、私は内田クリニックをオススメします。

高齢出産の障害リスクを下げ、流産予防になる栄養素とは?

1)葉酸

葉酸は卵子と精子の質を高め若返らせます。

2分脊椎(奇形児)予防にも葉酸が必要です。

2)ビタミンE

ビタミンEは性ホルモンを正常化し、流産・発達障害、妊娠中毒症を予防<します。

不妊症の高齢夫婦にビタミンEを摂取させたところ、半年で自然妊娠したと報告があります。

*ドラッグストアのサプリは、合成品、添加物が使用されており、効果が低いので注意して下さい。

1位:美的ヌーボプレミアム



天然野菜から作られた完全無添加、国産の葉酸サプリです。

習慣性流産、不妊症にはビタミンE1が非常に効果的ですが、美的ヌーボプレミアムにはこのビタミンE1が302mgと葉酸サプリの中でダントツに多く配合されています。

1回毎に密封パックされ持ち運びもしやすく、DHA・EPAが配合されているので、頭の賢い赤ちゃんを産みたい方にもおすすめです。



2位:ベルタ葉酸サプリ



ベルタ葉酸サプリは、不妊症や妊活向けに作られている唯一の夫婦向け葉酸サプリです。

高品質でかつ、リーズナブルな葉酸サプリが欲しい方におすすめのサプリです。







何を選んだらいいかわからない方へ
流産・発達障害が心配な方、賢い赤ちゃんを産みたい方は美的ヌーボプレミアムがおすすめです。



飲むのは妊活〜妊娠中のわずかな期間だけでも質の良いものを選びませんか?