産婦人科名:福間産婦人科
住所:静岡市駿河区中原739-1
電話番号:054-285-7717
サイト:http://www.fukuma-cl.gr.jp/access/index.html

福間産婦人科での妊娠出産体験談をお聞かせ下さい。

36歳の時に長男を出産しました。子供はすぐできると思っていて、20代半ばで結婚はしていたものの、子作りを始めたのは30歳を過ぎてからでした。

ですが数年経ってもなかなか授からず4年の不妊治療を経て顕微授精で授かりました。妊娠が判明してからも、検診に行くと成長は遅めで小さく、ちゃんとお腹の赤ちゃんが育ってくれるかどうか検診の度にとても不安でした。私が36歳、主人が45歳と夫婦とも高齢出産なので、出生前診断をすべきかどうか悩みました。

主人は自分が高齢だからこそ、もし障害を持つ子供を授かったら子育てをできるかどうかより不安でもあるのでしたらどうかという考えでしたが、私は4年かけてようやく授かった我が子を、診断の結果を聞いたところでどうしたら良いか分からないので、しないということに決めました。

妊娠6ヶ月ぐらいになってようやく不安だけの妊娠生活から開放され、わが子との再会が楽しみな毎日に変わりました。

初産は予定日も遅れると聞いてきたので、愛知から静岡に里帰りしてからは、ほぼ毎日散歩にでかけ、1時間近くは歩いていました。おかげで、体重も+7キロほどにおさまり、体重管理もうまくいきました。

産院で開催しているヨガやエアロビクスなどにも積極的に参加し、よく動いている臨月妊婦でした。

予定日1日前にエアロビクスをし、産婦人科まで往復30分のお散歩を終えて帰宅したところ、夜7時頃もしや?と思う陣痛が始まり、深夜12時には10分間隔の陣痛になりました。病院に電話をしたところ、病院まで来るまで5分の距離なので7分間隔になるまで自宅待機してくださいと言われました。

そんな、まだ病院に行けないの?と不安がありましたが、明け方病院に行きましたが、実際生まれたのはそれから12時間後だったので、なかなか生まれないものなんだなと実感しました。

ですが、明け方病院に着いて看護師さんに子宮口をみてもらった時は、数時間で生まれますと聞いていたので、楽に考えていましたが、その後なかなか子宮口が開かず、院内の階段を上り下りしていました。ただこれがとてもしんどくて、看護師さんに行ってきなさいと言われてもなかなか行く勇気と力が出ず横になったまま過ごしてしまいました。なので、余計陣痛も弱くなってしまい、半日もかかってしまったのだと思います。

ようやく子宮口が10センチ近くになって、いざ出産となったらあっという間にツルンと生まれてくれました。
初めての我が子に出会えた感動は一生忘れられません。

高齢出産の障害リスクを下げ、流産予防になる栄養素とは?

1)葉酸

葉酸は卵子と精子の質を高め若返らせます。

2分脊椎(奇形児)予防にも葉酸が必要です。

2)ビタミンE

ビタミンEは性ホルモンを正常化し、流産・発達障害、妊娠中毒症を予防<します。

不妊症の高齢夫婦にビタミンEを摂取させたところ、半年で自然妊娠したと報告があります。

*ドラッグストアのサプリは、合成品、添加物が使用されており、効果が低いので注意して下さい。

1位:美的ヌーボプレミアム



天然野菜から作られた完全無添加、国産の葉酸サプリです。

習慣性流産、不妊症にはビタミンE1が非常に効果的ですが、美的ヌーボプレミアムにはこのビタミンE1が302mgと葉酸サプリの中でダントツに多く配合されています。

1回毎に密封パックされ持ち運びもしやすく、DHA・EPAが配合されているので、頭の賢い赤ちゃんを産みたい方にもおすすめです。



2位:ベルタ葉酸サプリ



ベルタ葉酸サプリは、不妊症や妊活向けに作られている唯一の夫婦向け葉酸サプリです。

高品質でかつ、リーズナブルな葉酸サプリが欲しい方におすすめのサプリです。







何を選んだらいいかわからない方へ
流産・発達障害が心配な方、賢い赤ちゃんを産みたい方は美的ヌーボプレミアムがおすすめです。



飲むのは妊活〜妊娠中のわずかな期間だけでも質の良いものを選びませんか?