産婦人科名:田中病院
住所:大阪府茨木市東奈良3丁目15-20
電話番号:072-635-5831
サイト:http://www.tanaka-hsp.or.jp/

田中病院での妊娠出産体験談をお聞かせ下さい。

【出生前診断について】

高齢出産だったので、一番不安だったのは胎内に宿った我が子に問題がないか、です。
出生前診断については、色々な意見があると思いますが、私は受けました。
受けた検査は羊水検査です。

染色体異常を調べる、有名な検査です。
検査前にリスクについて先生ともよく相談しました。
先生がおっしゃるには、羊水検査が原因で流産した人はいないとのこと。
検査の不安もありましたが、必要な検査だと思い受けました。

検査を受ける時にお腹に針を刺すのですが、そのときすごく子宮が締め付けられるような感覚がありました。
検査のために赤ちゃんが気持ちよく浮かんでいる羊水をもらっちゃって、ごめんね。
と心の中でお腹の赤ちゃんに謝りました。
結果は問題なしでした。

もし結果に異状があったら。。。考えるのはすごく辛いです。
しかし我が家はごく普通のサラリーマン一家。

既に第1子もいたことから、2人目が染色体異常をもっていたら育てるのは難しいと思いました。
当時は、本当に本当にたくさん考えました。

1人目では受けなかった染色体検査を、2人目だから受ける事にも抵抗がありました。
検査結果を聞く前、主人に、検査に異状があったらあきらめることと、2人目だから異常があったらあきらめるなんて、ひどいことを言う最低な親だけど、赤ちゃんにどうか許してほしいことを、泣きながら話しました。
主人はうなずくのみでした。

もし異常があったらお空に返してあげて、健康に生まれるまで、何回でも妊娠するつもりでした。
これから高齢出産する人は、すごく悩まれると思います。
しかし、お母さんの判断が一番正しいです。
どのような結果になっても周囲に何を言われても、毅然として欲しいと思います。

【妊娠中の体調不良】

つわりももちろん辛かったのですが、妊娠後期あたりから尾てい骨が痛くてたまらなかったです。
痛みで椅子にはもちろん、ソファーにも座れませんでした。
うっかり座ったら悲鳴が出そうなぐらいでした。

座れないからいつもごろごろしていました。
電車で親切な方に席を譲ってもらうのも辛かったです。
親切を無にしては申し訳ないと、痛みをこらえて座りました。

【出産した産婦人科】

田中病院という産婦人科で出産しました。
先生も助産師さんも、皆さん優しくて良い方達でした。
私はもともと妊娠前から太っていたのですが、つわりが酷くて吐いてばかりで2か月で10キロぐらい体重が減りました。
その後、吐きつわりが終わり、反動でたくさん食べてしまい、15キロほど太りました。

幸い、妊娠高血圧症候群などといった症状にはなりませんでしたが、明らかに太りすぎでした。
特に問題ないせいか、先生にあまり注意されなくて、ほっとしたのを覚えています。
その前に産んだ病院では、毎回毎回体重のことをいわれて、本当にストレスでしたので。
全体的におおらかな雰囲気の病院でした。

入院中の食事もおいしかったです。
それと、私が入院してた時はアロママッサージをしてくれました。
本当に良い病院でした。

高齢出産の障害リスクを下げ、流産予防になる栄養素とは?

1)葉酸

葉酸は卵子と精子の質を高め若返らせます。

2分脊椎(奇形児)予防にも葉酸が必要です。

2)ビタミンE

ビタミンEは性ホルモンを正常化し、流産・発達障害、妊娠中毒症を予防<します。

不妊症の高齢夫婦にビタミンEを摂取させたところ、半年で自然妊娠したと報告があります。

*ドラッグストアのサプリは、合成品、添加物が使用されており、効果が低いので注意して下さい。

1位:美的ヌーボプレミアム



天然野菜から作られた完全無添加、国産の葉酸サプリです。

習慣性流産、不妊症にはビタミンE1が非常に効果的ですが、美的ヌーボプレミアムにはこのビタミンE1が302mgと葉酸サプリの中でダントツに多く配合されています。

1回毎に密封パックされ持ち運びもしやすく、DHA・EPAが配合されているので、頭の賢い赤ちゃんを産みたい方にもおすすめです。



2位:ベルタ葉酸サプリ



ベルタ葉酸サプリは、不妊症や妊活向けに作られている唯一の夫婦向け葉酸サプリです。

高品質でかつ、リーズナブルな葉酸サプリが欲しい方におすすめのサプリです。







何を選んだらいいかわからない方へ
流産・発達障害が心配な方、賢い赤ちゃんを産みたい方は美的ヌーボプレミアムがおすすめです。



飲むのは妊活〜妊娠中のわずかな期間だけでも質の良いものを選びませんか?