産婦人科名:青木産婦人科医院
住所: 東京都世田谷区赤堤5-30-15
電話番号:03-3327-0702
サイト:http://www.aoki-sanfujinka.or.jp

青木産婦人科医院の高齢での妊娠出産体験談をお聞かせ下さい。

私は30代後半での出産で、初産になります。
ただでさえ不安な部分が多く、周囲の高齢出産をした女性の情報を聞くと、少し千恵遅れのある子供を生んだ知人や、高齢出産によって赤ちゃんが流れやすくなってしまっているリスクなどを度々耳にしていました。
そんな中、まだ半年以上先に結婚式、結婚パーティーを控えた中で、妊娠が発覚しました。計画では、結婚式が終わってからという話をしていたので、うれしい反面とても驚きました。

初めは、つわりが、その時会社内で流行していたノロウイルスにかかったのだと思い、内科へ行った私でしたが、ノロウイルスではなく、検査薬をして、妊娠であることを確認しました。仕事場にもなかなか言いにくい環境だったので、昼休みを利用してこっそりと会社の近くの産婦人科へ行きました。

そこで妊娠2ヶ月であることが発覚しました。
今の時代、30歳後半で出産と言うことは珍しくないようですが、やはり不安はありました。

そんな中、3ヶ月のときにだいぶ多い量の出血がありました。初めは少しの量だったので、仕事中だった私は、夕方まで病院に行くことができませんでした。夕方帰宅すると、大量の血が流れていました。流産の危険が高い時期だったので、すぐに病院に電話しましたが、その日は休院日でした。救急に見てくれる都心のクリニックに電話し、その日は予約で一杯だったので、次の日の朝一で診てもらうことになりました。

結果は、異常なしで、たまっていた血が流れ出たそうでした。

その後、会社近くの病院が改装工事に入ると言うことで、5ヶ月目から青木産婦人科さんに紹介をしてもらうことになりました。診断書を書いていただいたのですが、分からない事だらけで、少し不安でした。

そんな時、青木さんに、紹介状を持っていく前に連絡をしてみました。すると、私の今の状況がよく理解できなかったのか、電話口の担当の方は少し冷たい様子で、とりあえず病院に来てみないと分からないと伝えられました。金額も、初診料がまたかかると言うことで、また不安に感じました。

その医院での初診に向かってみると、朝早く行ったにもかかわらず、込み合い具合がとてもすごくて、すごく待つことになりました。診断中は女性の先生が親切に診ていただき、窓口の方たちも親切だったので安心しました。

その次の検診は、男性の先生が面会が入ったと言って、かなり長い間待たされていたので、少し不安にはなりました。エコーを取った後、特にコメントもなく、すぐに帰らされたときは、もう少し詳しく相談などしたかったのにと思いました。

これから里帰り出産に切り替わっていくので、そこでの診断書を書いてもらうやりとりをまたしなければいけないということが、また面倒なのと、不安なのと、初産でまだまだ不慣れなことばかりで、不安でいっぱいでした。

出産は後で帰ってくるとは言え、お金はかかるし、様々な手続きがあって大変なんだと実感しました。

妊娠率を上げ、流産予防になる栄養素とは?

1)葉酸

2分脊椎(奇形児)予防のため葉酸が必要です。

また、葉酸は卵子と精子の質を高め若返らせます。

2)ビタミンE

ビタミンEは性ホルモンを正常化し、流産・発達障害、妊娠中毒症を予防します。

不妊症の高齢夫婦にビタミンEを摂取させたところ、半年で自然妊娠したと報告があります。

*ドラッグストアのサプリは、合成品、添加物が使用されており、効果が低いので注意して下さい。





1位:美的ヌーボプレミアム



天然野菜から作られた完全無添加、国産の葉酸サプリです。

習慣性流産、不妊症にはビタミンE1が非常に効果的ですが、美的ヌーボプレミアムにはこのビタミンE1が302mgと葉酸サプリの中でダントツに多く配合されています。

1回毎に密封パックされ持ち運びもしやすく、DHA・EPAが配合されているので、頭の賢い赤ちゃんを産みたい方にもおすすめです。



2位:ベルタ葉酸サプリ



ベルタ葉酸サプリは、不妊症や妊活向けに作られている唯一の夫婦向け葉酸サプリです。

高品質でかつ、リーズナブルな葉酸サプリが欲しい方におすすめのサプリです。




何を選んだらいいかわからない方へ
流産・発達障害が心配な方、賢い赤ちゃんを産みたい方は美的ヌーボプレミアムがおすすめです。



飲むのは妊活〜妊娠中のわずかな期間だけでも質の良いものを選びませんか?