知り合いに40代の出産をされた方に出会います。
とてもイキイキしており実際の年齢よりも若く見える方でした。
実際にお話を聞いていると、やはり育児は大変だねとおっしゃられてましたが我が子の可愛さに疲れは吹っ飛ぶし、やりがいさえをも感じるとイキイキと語っていた姿が印象的でした。

確かに40代の出産は産後にすぐある育児も体力的に心配になりますよね。
だからこそ40代の出産にも躊躇される方もいるのではと思います。
しかし20代の出産であっても、40代の出産であってもいくつであっても出産、育児の大変さは変わらないのかもしれませんね。
40代の出産をする場合どうやって乗り切っていけばいいのでしょうか?

40代だからこそ乗り切れる!

逆を言えば、40代の出産ならば年齢的にも人生経験を積んできた分、ある程度どんな事に対してもゆとりを持てるのではないでしょうか。
わたし自身が20代で妊娠した際、出産から育児から知識がほとんどなく毎日焦りながら気持ちがせかせかしながら育児をしてきたような気がします。
年齢を重ねてきた今ならもう少しゆとりを持ちながら育児ができたのかな〜、なんて思います。
40代の出産ならば、年齢的にも出産時に喚くわけにもいきませんし、しっかりしないと!と、いった気持ちである程度冷静に出産や育児に向き合えるのではないでしょうか。

何事も楽しめる気持ちを!

それでも40代の出産、育児と初めての事は何歳であっても誰でも不安になりますよね。
なにか気になることがあったり、悩んでしまったら、ひとりで抱え込むのではなく周りに手助けを求めていくのが大事です。

40代の出産で気になる事や不安がある場合は必ず産婦人科の先生に相談して的確な対応を聞いておきましょう。
もちろん産後の育児についても育児サロンや相談所などがありますので、産後鬱にならないように悩みやストレスを解消できるようにしましょう。

40代の出産で二人目を産んだ場合でも一人目が大きい場合や父親に家事分担して協力してもらったりと、家族が心の支えとなります。
40代の出産だからといってマイナスに捉えず、生まれてくるのを心待ちにしている新しい家族のためにも自分自身も何事も楽しめる前向きな気持ちにシフトしていきしましょう。

妊娠率を上げ、流産予防になる栄養素とは?

1)葉酸

2分脊椎(奇形児)予防のため葉酸が必要です。

また、葉酸は卵子と精子の質を高め若返らせます。

2)ビタミンE

ビタミンEは性ホルモンを正常化し、流産・発達障害、妊娠中毒症を予防します。

不妊症の高齢夫婦にビタミンEを摂取させたところ、半年で自然妊娠したと報告があります。

*ドラッグストアのサプリは、合成品、添加物が使用されており、効果が低いので注意して下さい。





1位:美的ヌーボプレミアム



天然野菜から作られた完全無添加、国産の葉酸サプリです。

習慣性流産、不妊症にはビタミンE1が非常に効果的ですが、美的ヌーボプレミアムにはこのビタミンE1が302mgと葉酸サプリの中でダントツに多く配合されています。

1回毎に密封パックされ持ち運びもしやすく、DHA・EPAが配合されているので、頭の賢い赤ちゃんを産みたい方にもおすすめです。



2位:ベルタ葉酸サプリ



ベルタ葉酸サプリは、不妊症や妊活向けに作られている唯一の夫婦向け葉酸サプリです。

高品質でかつ、リーズナブルな葉酸サプリが欲しい方におすすめのサプリです。




何を選んだらいいかわからない方へ
流産・発達障害が心配な方、賢い赤ちゃんを産みたい方は美的ヌーボプレミアムがおすすめです。



飲むのは妊活〜妊娠中のわずかな期間だけでも質の良いものを選びませんか?