通っていた産婦人科を教えてください。

産婦人科名:母と子の上田病院
住所:651-0066 神戸市中央区国香通1-1-4
電話番号:078-241-3305
サイト:http://www.ueda-hp.jp/

高齢での妊娠出産体験談をお聞かせ下さい。

結婚してから二年間子供を希望していましたが中々妊娠する事が出来ず、先に不妊治療をしていた友達のススメで専門のクリニックに通い始めました。

最初は自分が不妊であるという意識はなく、仕事をしていたので頻繁に病院に通うのもなかなか難しく検査などを受けずにタイミング治療のみ受けていました。

タイミング治療を半年ほど続けても結果に結びつかず、先生から私が30代後半である事、生理不順である事などを合わせて一度基本的な検査を受けてみる様に勧められました。

私が受けた検査は子宮のエコー検査以外では、卵管の通りを見る通水テスト、卵子の状態を見るAMH検査、夫の精子の運動率や数を調べるフーナーテストです。

検査を受けた結果、私の卵管は片方は完全に閉塞状態で、もう片方は通っているので自然妊娠は可能である事がわかりました。また夫の精子の状態も良好でした。ただ卵巣の年齢は実年齢に比べて40代前半である事が分かり、もし兄弟なども考えている場合は早めに治療をステップアップする方がいいだろうとアドバイスを受けました。

夫と相談して、人工授精と言う治療もありましたが一気に体外受精を選ぶ事にしました。理由は周りの友達が人工授精を何度やっても妊娠できておらず、時間とお金だけが掛かっている状況だと言って居た事、私自身の年齢とAMH検査の結果を考えての事でした。

体外受精は金額的にも高額で、通院の回数も多く精神的にも身体的にも大変ではありましたが採卵で状態の良い卵を多めに採取でき、ランクも悪くない受精卵を凍結する事が出来たのでとても安心感にも繋がりました。
結果二度の体外受精で無事に赤ちゃんを授かる事が出来、産婦人科へ転院しました。

転院先に選んだ病院は私の地元では大変有名な病院で、小児科も併設してあることや入院設備が充実している事、食事内容や母乳育児推奨で退院後里帰りしなくても赤ちゃんとの生活になれる事が出来ると評判が良かった事などから選びました。

実際にとても綺麗な病院で、駅からすぐ傍なので通院も楽でした。ただ人気があるので待ち時間は長かったです。高齢出産な事もあり、赤ちゃんの障害なども心配でしたが、エコー検査の際も丁寧に見て貰え、不安な事を聞いてもしっかり答えて貰う事が出来ました。私は出生前診断は不妊治療までして授かった赤ちゃんである事もあり、受けませんでしたがその旨先生に伝えた際に「今の処心配な点はありませんが、万が一何かあってもしっかりサポートするので安心して下さい」と言ってもらえて心強かったです。

担当の先生は私の年齢を鑑みて不安な事などあればすぐに相談に乗って下さり、何でも質問できる雰囲気なのも安心できました。

実際出産となった時も助産師さんの対応はとても心強く、陣痛を楽にできる様に一緒に呼吸を声掛けして下さったおかげか初産でしたが短時間での安産でした。
入院中も母乳が中々出ず大変でしたが、母乳外来もありしっかりとサポートしてもらえたお陰で完全母乳育児に移行する事ができました。

子育てが落ち着いて第二子を考える事が出来る様になったら、またこちらの病院でお世話になりたいと考えています。

高齢出産の障害リスクを下げ、流産予防になる栄養素とは?

1)葉酸

葉酸は卵子と精子の質を高め若返らせます。

2分脊椎(奇形児)予防にも葉酸が必要です。

2)ビタミンE

ビタミンEは性ホルモンを正常化し、流産・発達障害、妊娠中毒症を予防<します。

不妊症の高齢夫婦にビタミンEを摂取させたところ、半年で自然妊娠したと報告があります。

*ドラッグストアのサプリは、合成品、添加物が使用されており、効果が低いので注意して下さい。

1位:美的ヌーボプレミアム



天然野菜から作られた完全無添加、国産の葉酸サプリです。

習慣性流産、不妊症にはビタミンE1が非常に効果的ですが、美的ヌーボプレミアムにはこのビタミンE1が302mgと葉酸サプリの中でダントツに多く配合されています。

1回毎に密封パックされ持ち運びもしやすく、DHA・EPAが配合されているので、頭の賢い赤ちゃんを産みたい方にもおすすめです。



2位:ベルタ葉酸サプリ



ベルタ葉酸サプリは、不妊症や妊活向けに作られている唯一の夫婦向け葉酸サプリです。

高品質でかつ、リーズナブルな葉酸サプリが欲しい方におすすめのサプリです。







何を選んだらいいかわからない方へ
流産・発達障害が心配な方、賢い赤ちゃんを産みたい方は美的ヌーボプレミアムがおすすめです。



飲むのは妊活〜妊娠中のわずかな期間だけでも質の良いものを選びませんか?