不妊治療中のストレスほどつらいものはありません。
ゴールは見えない先の長いくらいトンネルを歩いているようで失敗のたびに涙することも多々あります。
でも経験から、不妊治療中のストレス発散ほど大事なものはないと言い切れます。

わたしは不妊治療をあきらめたら妊娠しました

あきらめたのが心の解放に向かったのか?原因はわかりません。
でも、妊娠した月を振り返ると、とても忙しく不妊治療や妊娠のことをあんまり考える余裕はなかったような気がします。

ちょうど体外受精が失敗して、主人にはもう不妊治療はだめだと言われ、あきらめるにあきらめない気持ちでした。
ただ、その月に引っ越しをしなければならず、しかも不妊治療でお金をたくさん使った後なので引っ越し業者を頼まずにふたりで引っ越し作業を雪が降る中していました。

不妊治療のことなんてあんまり考えてなかったら

引っ越しは夜中まで2週間ぐらいしていたのですが、日中は仕事をしているし、ちょうど年度末であわただしい感じでした。
そんな中でも夜11時に銭湯に夫婦で行って、深夜にかつ丼を食べて帰るなんてこともして、大変だと楽しい時間でした。

引っ越し後も荷ほどきもありますし、1か月ぐらいバタバタしていたら、気が付いたら生理予定日。
不妊治療していたときは、1日1日がながく感じられたのに気が付いたら、あれ生理が来ないなって気づいた感じでした。

わたしが妊娠できたのは不妊治療からのストレス発散かも

妊娠をあきらめたら、妊娠したってきくけれどもストレス発散がこんなに不妊に効果があるなんて信じられませんでした。
今考えると、不妊治療中は仕事から帰ってきた主人を暗い顔して出迎えることもしばしば。

妊娠してはじめて、不妊治療中はうまくストレス発散できてなかったことに気づきました。

ストレス発散が体に与える作用はとても効果的

「いやだな」というマイナスの刺激を受けると、脳の本能を司る部分と理性を司る部分が不具合を起こしてしまいます。
そして、理性が本能を押さえ込むと、それがストレスとなり、どんどん体に不具合が広がっていきます。

脳は何とかここの状態から回復しようと、身体を活性化した状態にしようとします。
その結果、視床下部から副腎皮質刺激ホルモンを分泌させ、下垂体と自律神経に作用します。

ストレスの蓄積は徐々に体の機能を低下させていきます。
頭痛、肩こりなんて代表的ですよね?
逆にストレス発散は体の機能を活発にし、生殖器を活発にしてくれます。

ストレス発散は不妊治療を忘れること/h3>

ストレス発散で一番重要なことは、不妊治療を忘れて楽しく生活を送ること。
とても難しいことですが、悩んだって結果は変わらないのです。

なので、妊娠しているかもしれないかもと行動を制限したり、不妊治療で結果が出なくてもいつまでもくよくよしていないことです。
明るい家庭が赤ちゃんには必要なのですから。
夫婦で食事に行ったり、旅行にいったり、自由を謳歌しましょう。
子供ができたら、嫌でもいけなくなるのですから。

妊娠率を上げ、流産予防になる栄養素とは?

1)葉酸

2分脊椎(奇形児)予防のため葉酸が必要です。

また、葉酸は卵子と精子の質を高め若返らせます。

2)ビタミンE

ビタミンEは性ホルモンを正常化し、流産・発達障害、妊娠中毒症を予防します。

不妊症の高齢夫婦にビタミンEを摂取させたところ、半年で自然妊娠したと報告があります。

*ドラッグストアのサプリは、合成品、添加物が使用されており、効果が低いので注意して下さい。





1位:美的ヌーボプレミアム



天然野菜から作られた完全無添加、国産の葉酸サプリです。

習慣性流産、不妊症にはビタミンE1が非常に効果的ですが、美的ヌーボプレミアムにはこのビタミンE1が302mgと葉酸サプリの中でダントツに多く配合されています。

1回毎に密封パックされ持ち運びもしやすく、DHA・EPAが配合されているので、頭の賢い赤ちゃんを産みたい方にもおすすめです。



2位:ベルタ葉酸サプリ



ベルタ葉酸サプリは、不妊症や妊活向けに作られている唯一の夫婦向け葉酸サプリです。

高品質でかつ、リーズナブルな葉酸サプリが欲しい方におすすめのサプリです。




何を選んだらいいかわからない方へ
流産・発達障害が心配な方、賢い赤ちゃんを産みたい方は美的ヌーボプレミアムがおすすめです。



飲むのは妊活〜妊娠中のわずかな期間だけでも質の良いものを選びませんか?