島根県は石見銀山や出雲大社、玉造温泉でも有名なところです。このほかにも数多くの魅力的な観光名所があります。
このような島根県にも、観光名所同様、不妊治療病院でも有名な病院はあるのでしょうか。

島根県の不妊治療病院:八重垣レディースクリニック

島根県の八重垣レディースクリニックは、島根県松江市東出雲町意宇南5−4−2にあります。問い合わせ先は、0852−52−7790です。
こちらの不妊治療病院は、国道9号、松江バイパス東交差点をバイパスに向かって進み、バイパスの交差点を右折して側道に沿って約200m直進すると到着します。駐車場完備ですので自動車での通院も可能です。

不妊症や不育症に悩む人たちの気持ちを大切に、その人たちに合った治療方法を見つけ出してくれる不妊治療病院です。
妊娠をすることの方法はひとつではなく、根拠に基づいた医療を用いながら、治療を進めていくことができます。
また、こちらの不妊治療病院の先生は生殖医療の専門医でもありますし、不妊症看護認定看護師によるサポートも充実していますので安心できます。

島根県の不妊治療病院:島根県立中央病院

島根県の島根県立中央病院は、島根県出雲市姫原4−1−1にあります。問い合わせ先は、0853−22−5111です。
アクセスは、出雲市駅から北へ約2kmのところにあります。歩いて30分ほどかかりますが、自動車なら5分程度で到着することができます。

総合病院内の産婦人科で、不妊症に関しての検査や治療を受けることができます。
生殖医療専門医は2人常勤しており、一般的な治療から体外受精などの高度生殖医療までを受けることができます。
こちらでの不妊症の患者数は毎年150人ほどです。また、遺伝カウンセラーによる遺伝・不妊カウンセリング可能ですので、不安面もクリアにすることができそうです。

島根県の不妊治療病院:内田クリニック

島根県の内田クリニックは、島根県松江市浜乃木2−6−13にあります。問い合わせ先は、0852−55−2880です。
電車では、JR松江駅から自動車で10分またはJR乃木駅から歩いて10分ほどのところにこちらの不妊治療病院があります。

こちらの不妊治療病院は、完全予約制で、曜日と時間ごとに受け付ける枠が決まっています。
初診の夫婦は、1時間以上の時間をかけてゆっくり、じっくり診察や説明を行ってくれます。
また、些細なことで不安になったりする不妊治療。ちょっとしたことでも気軽に相談できる雰囲気のある不妊治療病院です。

不妊症看護認定看護師によるカウンセラーも受けることができ、メールでの相談も可能です。
面談での相談を希望する場合は、毎週金曜日の午後2時から4時30分で受けることができます。

高齢出産の障害リスクを下げ、流産予防になる栄養素とは?

1)葉酸

葉酸は卵子と精子の質を高め若返らせます。

2分脊椎(奇形児)予防にも葉酸が必要です。

2)ビタミンE

ビタミンEは性ホルモンを正常化し、流産・発達障害、妊娠中毒症を予防<します。

不妊症の高齢夫婦にビタミンEを摂取させたところ、半年で自然妊娠したと報告があります。

*ドラッグストアのサプリは、合成品、添加物が使用されており、効果が低いので注意して下さい。

1位:美的ヌーボプレミアム



天然野菜から作られた完全無添加、国産の葉酸サプリです。

習慣性流産、不妊症にはビタミンE1が非常に効果的ですが、美的ヌーボプレミアムにはこのビタミンE1が302mgと葉酸サプリの中でダントツに多く配合されています。

1回毎に密封パックされ持ち運びもしやすく、DHA・EPAが配合されているので、頭の賢い赤ちゃんを産みたい方にもおすすめです。



2位:ベルタ葉酸サプリ



ベルタ葉酸サプリは、不妊症や妊活向けに作られている唯一の夫婦向け葉酸サプリです。

高品質でかつ、リーズナブルな葉酸サプリが欲しい方におすすめのサプリです。







何を選んだらいいかわからない方へ
流産・発達障害が心配な方、賢い赤ちゃんを産みたい方は美的ヌーボプレミアムがおすすめです。



飲むのは妊活〜妊娠中のわずかな期間だけでも質の良いものを選びませんか?