あなたの周りでは40代で2人目の妊娠出産をされていらっしゃる方はいますか?
もしあなたが40代で2人目が欲しくなったらどうしますか?
もちろん授かりものではありますが、チャンスがあるのなら考えますか?

私自身はまだ1人で精一杯で当分はいいかな…と思っていたりするのですが後々2人目がほしいなと思った時に40代…という事もありえますので今から少しずつ2人目のことも考えていきたいなあと思っているのですが。
では、40代で2人目を望んだ場合どのような影響があるのでしょうか?

40代での出産が増えているわけ

今は婚期の遅れなどで高齢出産が増えているようですね。
1人目の出産でも30代で出産される方が多く、そこから子育てを経験しながら『やはり子供を持つなら2人、3人欲しいな』という理想から40代で2人目の妊娠を考える方が増えていらっしゃるようです。
若くに結婚されて出産されている方でも2人目は当分いいやと思っていて急に欲しくなったのが30代、40代だったという方ももちろんいらっしゃいます。
芸能人の方でも40代で、2人目出産された方も多いですよね。

しかし40代で2人目という選択は高齢出産と考えますので本当に産めるのか、育てて行けるのか不安になりますね。
母体や子供にリスクなど影響はあるのでしょうか?

40代高齢出産でのリスクは?

2人目を40歳以上で産むことは高齢出産といいます。
40代という年齢は決して出産のタイムリミットという意味ではなく子供へのリスクの可能性が考えられる一般的な数字となります。
40代で2人目を出産されても母子ともに健康な方はたくさんいらっしゃいます。

しかし20代での出産に比べて、卵子の老化が進んでいることから妊娠する確率が下がってしまったり、流産や子供の先天異常等の可能性が高くなるということを考えていかなければなりません。
また40代で2人目の高齢出産は体への負担も大きく、妊娠中には高血圧症候群にかかりやすくなってしまったり体調不良に悩まされてしまうことも。
40代で初産、2人目の妊娠を考えるときには子供への影響も踏まえて母体自身、健康に気をつけていけなければいけませんね。

妊娠率を上げ、流産予防になる栄養素とは?

1)葉酸

2分脊椎(奇形児)予防のため葉酸が必要です。

また、葉酸は卵子と精子の質を高め若返らせます。

2)ビタミンE

ビタミンEは性ホルモンを正常化し、流産・発達障害、妊娠中毒症を予防します。

不妊症の高齢夫婦にビタミンEを摂取させたところ、半年で自然妊娠したと報告があります。

*ドラッグストアのサプリは、合成品、添加物が使用されており、効果が低いので注意して下さい。





1位:美的ヌーボプレミアム



天然野菜から作られた完全無添加、国産の葉酸サプリです。

習慣性流産、不妊症にはビタミンE1が非常に効果的ですが、美的ヌーボプレミアムにはこのビタミンE1が302mgと葉酸サプリの中でダントツに多く配合されています。

1回毎に密封パックされ持ち運びもしやすく、DHA・EPAが配合されているので、頭の賢い赤ちゃんを産みたい方にもおすすめです。



2位:ベルタ葉酸サプリ



ベルタ葉酸サプリは、不妊症や妊活向けに作られている唯一の夫婦向け葉酸サプリです。

高品質でかつ、リーズナブルな葉酸サプリが欲しい方におすすめのサプリです。




何を選んだらいいかわからない方へ
流産・発達障害が心配な方、賢い赤ちゃんを産みたい方は美的ヌーボプレミアムがおすすめです。



飲むのは妊活〜妊娠中のわずかな期間だけでも質の良いものを選びませんか?