通っている産婦人科とその口コミを教えてください。

産婦人科名:おさきマタニティクリニック
住所:大阪府貝塚市堀2-19-15
電話番号:072-423-1103
サイト:http://www.osaki-mc.com/

口コミ:以前実家近くにあった産婦人科の先生が独立して開業されたクリニックです。まだできて間もないので、きれいで待ち時間も少なく、受付スタッフの対応も気持ちよいです。先生は穏やかで優しい男の先生です。

診察後には撮ったエコー写真をUSBに保存してくれました。また、パソコン、スマートフォンのネットで初診・検診が予約できるので便利です。

妊娠週数によって助産師外来やパパママ教室があったり妊娠から出産後までのフォローがされています。不妊の相談もできるようです。

おさきマタニティクリニックでの高齢での妊娠出産体験談をお聞かせ下さい。

一人目を出産したのが37歳でした。それでも十分高齢出産だったといえますが、2人目は40歳で妊娠しましたので、出産するときには41歳になっています。

今はまだ3か月なのですが、毎日が憂鬱で不安な気持ちでいっぱいです。周りはもう子育ても一段落して仕事を頑張っている友達ばかりで、子どもができたと報告するのも何だかはばかられています。言えないし、会えない、話せない、とストレスが溜まっていきます。

これは妊娠したためホルモンの影響でこんな気持ちになってしまうのか、それとも年齢とともに落ちていく体力、気力のせいなのかは分かりませんが、夫が仕事に行ってしまって上の子供と2人で家にいると涙がこぼれてしまいます。

夫は子どもは元気で生まれてくるのだろうか、障害があったらどうするのかという心配をしているようですが、わたしはそんなことよりも2人も一緒に子どもを育てていけるのかがわからず、不安な気持ちに押しつぶされそうです。

幸いつわりというつわりもなく、ただ何となく気分がふさぎ込むくらいですが、いつまでこんな気持ちが続くのかと思うとうんざりしてしまいます。加えて一人目出産後発症した腰痛も悪化しており、立ったり歩いたりという単純な動作を行うのがつらいです。

気分転換にどこかへ出かけようにも、りんご病やインフルエンザの流行があるため、人気の多いところには行けそうにありません。

一人目の時はおなかにいるときからプレママ講座に出かけたりもしましたが、今は2歳になっていやいや期真っ盛り、とても連れていける場所はそうありません。いつまでも若いつもりでいたけれど、気が付けばもう40歳。

子どもが20歳になるころには・・・などという話をされるのが怖いです。夫は私より10歳年上なので、定年後はどうなるのかなど、そういった経済的な問題からも目を背けてはいられないのですが、考えると気が滅入る一方です。

わたしがもっとしっかりしていれば問題ないのですが、何の資格もとりえもないまま40歳になってしまいました。出産はもちろんのこと、子育てについても不安がいっぱいです。

妊娠率を上げ、流産予防になる栄養素とは?

1)葉酸

2分脊椎(奇形児)予防のため葉酸が必要です。

また、葉酸は卵子と精子の質を高め若返らせます。

2)ビタミンE

ビタミンEは性ホルモンを正常化し、流産・発達障害、妊娠中毒症を予防します。

不妊症の高齢夫婦にビタミンEを摂取させたところ、半年で自然妊娠したと報告があります。

*ドラッグストアのサプリは、合成品、添加物が使用されており、効果が低いので注意して下さい。





1位:美的ヌーボプレミアム



天然野菜から作られた完全無添加、国産の葉酸サプリです。

習慣性流産、不妊症にはビタミンE1が非常に効果的ですが、美的ヌーボプレミアムにはこのビタミンE1が302mgと葉酸サプリの中でダントツに多く配合されています。

1回毎に密封パックされ持ち運びもしやすく、DHA・EPAが配合されているので、頭の賢い赤ちゃんを産みたい方にもおすすめです。



2位:ベルタ葉酸サプリ



ベルタ葉酸サプリは、不妊症や妊活向けに作られている唯一の夫婦向け葉酸サプリです。

高品質でかつ、リーズナブルな葉酸サプリが欲しい方におすすめのサプリです。




何を選んだらいいかわからない方へ
流産・発達障害が心配な方、賢い赤ちゃんを産みたい方は美的ヌーボプレミアムがおすすめです。



飲むのは妊活〜妊娠中のわずかな期間だけでも質の良いものを選びませんか?