通っている産婦人科とその口コミを教えてください。

産婦人科名:NTT西日本松山病院
住所:愛媛県松山市喜与町1丁目7-1
電話番号:089-936-2461
サイト:http://www.ntt-west.co.jp/matsubyo/sn_dtl05.htm#babystory

口コミ:先生は女医さんが3人で、どの先生も優しく話しやすいので、女性特有の悩みも分かってくださいます。

看護師さんや受付の方も親切なので安心して通える病院です。施設は少し古いのですが、トイレなどはリフォームされていたのであまり気になりません。入院中の食事は病院食といった和食が中心なので飽きてしまいましたが、その方が逆に母乳が良く出たような気がします。

母親学級や産後のケアーがしっかりしている病院です。

NTT西日本松山病院での高齢での妊娠出産体験談をお聞かせ下さい。

子供が4歳になったときに、二人目を作るかどうか迷いました。
親が近くにいないため、一人育てるだけでも精いっぱいで、二人目を考える余裕なんてなかったのですが、39歳の誕生日を迎えたときに主人から二人目を作るならラストチャンスであるということを言われ、真剣に悩みました。

兄弟がいたら楽しいだろうけど、やっと落ち着いてきた生活を崩したくはない、二人目を作らなかったことを将来後悔する日が来るかもしれない、と思い主人と毎晩のように相談したり、インターネットで二人目を作ることの意見を検索したりしました。

今は子供が4歳なので兄弟が欲しいと言うような年齢ではありませんが、友達にもいとこにも兄弟がいるところが多いので、ダメ元で二人目にチャレンジすることにしました。

もし妊娠できなくても、すでに子供が一人いるのでそれなりに楽しいし、39歳の高齢ということで無理なら仕方ないと思い、不妊治療は受けず半年間限定で自然に妊娠できなければあきらめるつもりでいました。しかし意外と早く2か月後に妊娠検査薬で陽性がでました。

陽性が出てからも、やはり高齢という理由で流産やダウン症の確率が高いといったことが気になってしょうがありませんでした。
また上の子がいるので妊娠中も自分が元気でいないといけないというプレッシャーもありました。

赤ちゃんの心拍が確認できてから、流産の可能性が少ないことが分かり、ほっとしたのも束の間、血液検査でダウン症の有無を調べることにしました。
結果を待までの1週間はとても長く、不安でしたが問題がないことが分かりました。

しかしその後、妊娠糖尿病を発症していることが分かりました。
遺伝的なものもありますが、高齢であることも1つの要因だそうです。それ以降、甘いものはできるだけ控え、食生活を改善して血糖値は落ち着いてきました。

妊娠後期になって、やはり年齢のせいもあり、お腹が大きくなると動くのも一人目の時と比べて一層辛かったです。

その上に、一人目の子供のお世話もあって、毎日へとへとでした。
しかし、高齢であるがゆえに不安だった妊娠生活を実家の支えもあり何とか乗り切ることができました。

高齢であっても、妊娠するときはちゃんとできるし、赤ちゃんも育ってくれます。高齢であることをあまり意識せず、穏やかな気持ちで妊娠生活を送ることが大切だと思いました。

妊娠率を上げ、流産予防になる栄養素とは?

1)葉酸

2分脊椎(奇形児)予防のため葉酸が必要です。

また、葉酸は卵子と精子の質を高め若返らせます。

2)ビタミンE

ビタミンEは性ホルモンを正常化し、流産・発達障害、妊娠中毒症を予防します。

不妊症の高齢夫婦にビタミンEを摂取させたところ、半年で自然妊娠したと報告があります。

*ドラッグストアのサプリは、合成品、添加物が使用されており、効果が低いので注意して下さい。





1位:美的ヌーボプレミアム



天然野菜から作られた完全無添加、国産の葉酸サプリです。

習慣性流産、不妊症にはビタミンE1が非常に効果的ですが、美的ヌーボプレミアムにはこのビタミンE1が302mgと葉酸サプリの中でダントツに多く配合されています。

1回毎に密封パックされ持ち運びもしやすく、DHA・EPAが配合されているので、頭の賢い赤ちゃんを産みたい方にもおすすめです。



2位:ベルタ葉酸サプリ



ベルタ葉酸サプリは、不妊症や妊活向けに作られている唯一の夫婦向け葉酸サプリです。

高品質でかつ、リーズナブルな葉酸サプリが欲しい方におすすめのサプリです。




何を選んだらいいかわからない方へ
流産・発達障害が心配な方、賢い赤ちゃんを産みたい方は美的ヌーボプレミアムがおすすめです。



飲むのは妊活〜妊娠中のわずかな期間だけでも質の良いものを選びませんか?