自分が高齢出産になるとわかっていても、出産を人生に一度は経験してみたいと思うのが女性でしょう。
高齢出産にはいろいろなリスクがあるって知っていましたか?

発達障害のある子供の妊娠は 高齢出産の方が可能性は高いの?

数字的に見ても35歳以上の高齢出産になると、発達障害など先天性異常の発症率が高くなるのは事実です。
母親の出産年齢が高いほど発達障害の発生頻度が増加するという研究データがあります。

発達障害の発生する確率は、25歳で1/1200、30歳で1/880、35歳で1/290、40歳で1/100、45歳で1/46という高齢出産で高くなる傾向がみえます。
またこのダウン症の方は染色体に問題があるために、現在のところ治療法や治療薬そして予防方法などはありません。

最近では出生前の妊娠初期に病院で、胎児の染色体を調べる事が出来る新型出生前診断が約20万円で出来るという方法が話題となりました。
以前は母親の腹部に針を差し込む事で羊水を採取するという方法がありましたが、これは0.5%の確率で流産の危険があったため、この新型診断は非常に安全な方法なのです。

しかし、これは”生まれる前に人の命をふるいにかけるのと同じ”という意見もあり非常に難しい問題のようです。

発達障害は高齢出産だからといって女性側だけが原因とは限らない

男性は日々精子に自分のDNAをコピーしながら作り続けています。
この事が原因だそうで、毎日毎日コピーをし続ければその中で突然変異が生じる可能性があるという研究結果があります。

とある研究で父親の年齢と発達障害の確率を調べたところ、
発達障害の発生する確率は、男性側の年齢が15〜29歳 1.5倍 、30歳 1.5倍 、40歳 5倍以上 、50歳 8倍以上という結果でした。

まだまだ検査対象となった父親の数が少ないので結論付けとはなりませんが、男性が高齢だと発達障害の発生率も上がるのは間違いないでしょう。
他にも双極性障害の確率も父親の年齢(55歳以上になると特に大きい)によって影響が出てくる事も発表されています。

高齢出産だからと女性側だけが原因ととらえがちですが、そうではないことも理解しなければいけません。
高齢というのは、女性だけでなく、男性も赤ちゃんに影響を及ぼしてしまうのです。

そもそも発達障害とは?

高齢出産や卵子の老化が話題になるとともに、発達障害等のリスクも取り上げられますが、発達障害って何だか知っていますか?
実は発達障害は、知的障害に限らず自閉症、広汎性発達障害、注意欠陥・多動性障害など多くの病名を含んだカテゴリーの名前なのです。

病名をみてもわかるように、必ずしも遺伝的なものだけではありません。
発達障害はは先天的もしくは、小さい頃の疾患や外傷により、発達に影響を及ぼしているものをあります。

ただし、保護者から心理的な環境要因や教育が原因となったものは含まれないそうです。
また、ある程度成長し、正常に発達したあとに、疾患・外傷により生じた後天的な脳の障害は発達障害とは呼ばれず、高次機能障害などと区別されます。

発達障害には様々な種類がありますが、遺伝子の影響が大きいもの、そうでないものがあります。
発達障害ってきくと先天性異常と思われがちですが、実は後天性の要因もあるのです。

知的障害のない発達障害が社会に認知されるようになりましたが、まだまだ発達障害=知的障害となりがちです。
なので、高齢出産=発達障害=知的障害と誤解されがちです。

でも、それは大きな間違いなのです。

高齢出産=発達障害ではない

高齢出産の場合、妊娠17週ぐらいで羊水検査の話をされます。
羊水検査を決めるときには、陽性が出たらおろす覚悟がなければしないほうがいいでしょう。

羊水検査をパスしても、出産時の事故・トラブル、また発達障害系などまだまだ分からないものがたくさんあります。
わたしは37歳で高齢出産でしたが、どうしても勇気ができず検査をしませんでした。

出産は無事終え、健康な赤ちゃんが授かりましたが、無事ちゃんと成長しているか心配はつきません。
発達障害の赤ちゃんは年齢に限らず、生まれてくるときには生まれてきます。

受け止めるだけどの夫婦のきずながとても大切です。

妊娠率を上げ、流産予防になる栄養素とは?

1)葉酸

2分脊椎(奇形児)予防のため葉酸が必要です。

また、葉酸は卵子と精子の質を高め若返らせます。

2)ビタミンE

ビタミンEは性ホルモンを正常化し、流産・発達障害、妊娠中毒症を予防します。

不妊症の高齢夫婦にビタミンEを摂取させたところ、半年で自然妊娠したと報告があります。

*ドラッグストアのサプリは、合成品、添加物が使用されており、効果が低いので注意して下さい。





1位:美的ヌーボプレミアム



天然野菜から作られた完全無添加、国産の葉酸サプリです。

習慣性流産、不妊症にはビタミンE1が非常に効果的ですが、美的ヌーボプレミアムにはこのビタミンE1が302mgと葉酸サプリの中でダントツに多く配合されています。

1回毎に密封パックされ持ち運びもしやすく、DHA・EPAが配合されているので、頭の賢い赤ちゃんを産みたい方にもおすすめです。



2位:ベルタ葉酸サプリ



ベルタ葉酸サプリは、不妊症や妊活向けに作られている唯一の夫婦向け葉酸サプリです。

高品質でかつ、リーズナブルな葉酸サプリが欲しい方におすすめのサプリです。




何を選んだらいいかわからない方へ
流産・発達障害が心配な方、賢い赤ちゃんを産みたい方は美的ヌーボプレミアムがおすすめです。



飲むのは妊活〜妊娠中のわずかな期間だけでも質の良いものを選びませんか?