妊活に真っ先することが基礎体温計で毎朝体温を測ることです。
基礎体温を図ることによって、自分の生理周期をしっかり把握できます。

おすすめの基礎体温計は?

まずは自分に合った基礎体温計探しです。
機械音痴なわたしのおすすめの基礎体温計は、テルモの婦人体温計です。

なぜ、おすすめかというと、まず扱いがとっても簡単。
朝、口いれて図るだけ。

他に機能もないので、安いということもメリットです。
ネットでおすすめの基礎体温計を探すと、いろいろ機能の多い基礎体温計が多いと思います。

体温を記憶できるもの、ネットの基礎体温表にデータ送信できるもの様々です。
その分値段も高いです。

ずぼらな私は、最初5000円ぐらいする基礎体温計を購入しました。
いろいろな機能がついていましたが、だんだん面倒になって使いませんでした。

シンプルな基礎体温計のどこがおすすめなの?

だからといってもテルモの基礎体温計を買ったほうがいいですよというわけではないので、勘違いなく。
他の人のおすすめでも、自分に合ったものでなくてはいけません。

ただ、わたしがおすすめとして言いたいのは、いろいろな機能のある基礎体温計よりもシンプルな基礎体温計のほうがいいと思います。
なんといってもどこのドラックストアにもあって、手に入りやすいのです。

さすがに水銀の婦人体温計は大変なので、電子体温計で一番安い基礎体温計がいいでしょう。
基礎体温計は1か月を作って終わりというわけではありません。

妊娠したい!、赤ちゃんがほしい!と思って妊活するわけですから、目的達成まで続きます。
赤ちゃんは授かりもの。

早い人もいれば、遅い人もいます。
毎朝、時間ないのに、体温をはかり、記録し、排卵日を予測しなければいけません。

いろいろ機能がついていると、ボタンも押しづらいし、使い方も覚えなくてはいけません。
しかもいつまで自分が飽きずに続けられるかもわかりません。

せっかく高価なお金をだしても、使わなかったら、もったいないです。

基礎体温表はネットの無料サービスを利用するといい

体温測定も面倒くさいですが、基礎体温表を作るのも面倒です。
ついつい記録し忘れてしまったり。

最近はネットで、登録すると、ログインをして基礎体温を記録するサービスがたくさんあります。
基礎体温表はネットで作成することをおすすめします。

紙もいいですが、ネットの基礎体温表をすすめる理由は、排卵日や生理予定日を予測してくれるところです。
なかなか自分では予想しずらいので助かりますよね。

基礎体温を測って終わりではなく、基礎体温表を作っていかに自分の体調管理を行うかが有効な妊活の方法です。
ネットでいろいろおすすめの基礎体温計や基礎体温表があるので、自分にあったものをみつけて使うのが長続きのこつです。

高齢出産の障害リスクを下げ、流産予防になる栄養素とは?

1)葉酸

葉酸は卵子と精子の質を高め若返らせます。

2分脊椎(奇形児)予防にも葉酸が必要です。

2)ビタミンE

ビタミンEは性ホルモンを正常化し、流産・発達障害、妊娠中毒症を予防<します。

不妊症の高齢夫婦にビタミンEを摂取させたところ、半年で自然妊娠したと報告があります。

*ドラッグストアのサプリは、合成品、添加物が使用されており、効果が低いので注意して下さい。

1位:美的ヌーボプレミアム



天然野菜から作られた完全無添加、国産の葉酸サプリです。

習慣性流産、不妊症にはビタミンE1が非常に効果的ですが、美的ヌーボプレミアムにはこのビタミンE1が302mgと葉酸サプリの中でダントツに多く配合されています。

1回毎に密封パックされ持ち運びもしやすく、DHA・EPAが配合されているので、頭の賢い赤ちゃんを産みたい方にもおすすめです。



2位:ベルタ葉酸サプリ



ベルタ葉酸サプリは、不妊症や妊活向けに作られている唯一の夫婦向け葉酸サプリです。

高品質でかつ、リーズナブルな葉酸サプリが欲しい方におすすめのサプリです。







何を選んだらいいかわからない方へ
流産・発達障害が心配な方、賢い赤ちゃんを産みたい方は美的ヌーボプレミアムがおすすめです。



飲むのは妊活〜妊娠中のわずかな期間だけでも質の良いものを選びませんか?